東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

夏季集中練習終了!

こんにちは!東大オケ27tksです。

8/15から始まった夏季集中練習も、ついに昨日で終わりとなりました!

初日の様子はこちら、2日目の様子はこちらで確認できます。



最終日となる3日目は、台風一過といいますか、天気が良く、

そしてなにより暑い!!暑かったのです。

しかし我々は休憩時間もそこそこに冷房の効いたホールで一日中練習をする身。

あまり暑さの影響を受けることなく過ごすことができました。

これも集中練習のおかげですね!



夏季集中練習が、11/27に本番を迎える駒場祭期間の練習としては、

初めての本格的な練習でした。

団員それぞれが課題や、発見などを得られた3日間だったのではないでしょうか。

トレーナーの先生も、この3日間だけでもだいぶ変わったよ、と言ってくださいました。


(練習の結果脚を増やせるようになった団員)

ちなみに写真の団員たちが食べているパンは、練習会場のすぐ裏手にある

パン屋さんのパンです。

元々人気のお店でお客さんが多いところに、この3日間団員がお昼ごとに押し寄せたため

行列のできるパン屋さんとなっていました(笑)

実際筆者もここのパンをいくつか買って食べてみたのですが、沢山の種類がある上に

どれも工夫が凝らされていて美味しかったです。

3日間でここのパンを20個近く一人で食べた団員もいました。




そんな夏季集中練習でしたが、最後は団員みんなで片づけやトラックへの積み込みをしました。


(積み込みや片づけを行う団員)

一通り終わって団員が帰り始めた中、人の少なくなったホールの落とし物確認を

残った団員でしていると、もう終わってしまったのか、という気分になりました。

ここからしばらく本郷などで普段通りの練習をすると、また9月頭には秋合宿があります。

今度は4泊5日と、ボリューミーな内容となっております。

ともすればあっという間に本番を迎えてしまうような気もしますので、

気を抜かず、本番までの一回一回の練習を大切にできるといいですね。



それでは、またの更新をお楽しみに!

27tks
スポンサーサイト

夏季集中練習2日目!

こんにちは、お久しぶりの東大オケ27tksです!


昨日は東大オケ夏季集中練習の2日目でした。初日の様子はこちらです。

集中練習では、本番の編成で行う全奏、セクションごとに分かれての分奏、

パート練習などをします。



昨日の朝コマは、分奏でした。

分奏では、トレーナーの先生をお呼びして練習をみていただいたり、

パートリーダーが練習をつけたりします。


(トレーナーの先生による木管分奏の様子)

楽器の数を少なくするとアンサンブルが少し単純になるので、

細かいところまで練習をすることができますね。

また、セクションの楽器の専門の先生から的確なアドバイスをいただけます。




(ヴァイオリン、ヴィオラの合同パート練習の様子)

「1、2、3、4」「「「5、6、7、8!」」」

えー、こちらはアキレス腱伸ばしをしていますね。

身体と精神の状態が音に直結する、ということを実感する目的ですね。



集中練習や合宿では、普段の何倍も練習をできる、ということだけじゃなく、

長い時間団員と一緒にいる、という楽しみもありますね。


(先生を囲んで昼食をとる木管セクションの様子)

合宿ではなく通いなので一緒に泊まる、という楽しみはありませんが、

やはりいつもよりも団員達のテンションも高めな気もします。



そんな夏季集中練習2日目でしたが、台風の接近により家が遠い団員の帰宅が

困難になる危険性を考慮して、休憩時間を削るなどで、予定より早めに撤退しました。


(台風のイメージ図)

早く帰れて喜ぶ団員と練習が減り残念に思う団員、どちらが多かったのでしょうか(笑)


それでは、またの更新をお待ちください!

27tks

夏季集中練習!

こんにちは!東大オケ27おしゃべりです。

7/30の定期演奏会にいらっしゃった方はありがとうございました。団員一同、たくさんのお客様に来場していただけたことに感激しておりました。

五月祭直後から練習に取り組んできた定期期間も終わり、団員達は一時のオフ期間を楽しんでいたようです。

しかし、8/15からとうとう駒場オケ期間が始まりました!


(練習会場の看板の写真。書くのが大変そうですね…笑)

この時期は例年夏合宿を行っていたのですが、今年は都内のホールを貸し切ってゴージャス感あふれる練習となりました。

駒場オケは駒場祭特別演奏会のために、一・二年生によって構成されるオーケストラです。管の一年生は本郷オケに乗らないので初めての東大オケとなり、昨日の練習からはやや緊張も伝わってきました。


(全奏の様子)

そんなフレッシュさ溢れる駒場オケの演奏会を駒場祭でぜひぜひご覧ください!

駒場祭での本番は、11月27日(日)を予定しております!

このブログでは引き続き練習の様子をお届けしようと思います。どうぞよろしくお願いします。

27おしゃべり

今日から五月祭です!

おはようございます、久しぶりの更新となります東大オケ27tksです。

直前、というかもう当日なのですが、五月祭が始まります!!

東大オケは本日14日(土)は第2食堂で小演奏会と、室内楽演奏会が開催します。

この日のために練習してきた団員の姿をぜひ見に来てください!

小演奏会の曲目は

バーンスタイン/「キャンディード」序曲
ベートーヴェン/交響曲第7番より第1楽章
ビゼー/「アルルの女」第2組曲より「メヌエット」、「ファランドール」
ドリーブ/バレエ「コッペリア」より「前奏曲」、「マズルカ」
エルガー/エニグマ変奏曲より第9変奏「ニムロデ」
ヨハン・シュトラウス二世/雷鳴と電光
ショスタコーヴィチ編曲/タヒチ・トロット
早川正昭編曲/ディズニーメドレー

となっております。緩急のついたプログラムとなっており、お楽しみ頂けるかと思います!

指揮は当団常任指揮者の田代俊文先生です。

室内楽演奏会では有志の団員が小編成で演奏を致します。団員それぞれの音を聴くことができます!


小演奏会は12:00開場、12:20開演です。
室内楽演奏会は9:00~10:55、14:20~18:00です。

どちらも全席自由、無料となっておりますので、どうぞ皆さまお気軽にお越しください。

五月祭は明日15日(日)にも開催され、東大オケでは本日の小演奏会と同じ曲目を特別演奏会として安田講堂にて、16:25開場16:40開演で演奏致します。二食の演奏会とはまた違った雰囲気を味わって頂けるかと思いますので、どうかそちらもよろしくお願いいたします。

それでは楽しい五月祭を!

27tks

明日は新歓演奏会です!

こんにちは、東大オケ27tksです。

東大オケはテント列から始まり、サークルオリ公開分奏、女子お食事会、楽器体験会、公開全奏など、様々な新歓行事を行ってきました。

先日の楽器体験会では、21人もの新入生が来てくれました!初めて触る楽器を通して、新しい経験をすることが出来たのではないでしょうか。


(楽器体験会の様子)

昨日の公開全奏では、東大オケのtuttiがどんな音なのか、またどのように先生が指導をなさり、それにどう団員が反応するのか、などがよくお分かりいただけたかと思います。
練習後のお食事会では新入生と団員での交流ができ、楽しいひと時でした。

さて、長いようで短かった新歓期もついに大詰めを迎えます!明日4月9日(土)、駒場キャンパスの駒場コミュニケーションプラザ2階舞台芸術実習室新歓演奏会を開きます!
新歓演奏会の後には入部説明会やお食事会もあります!ついに明日新入生が東大オケでの新たな仲間となると思うとテンションが上がってきますね!!

4月9日(土)の13:50に、駒場キャンパス正門前でお待ちしております!


基本的に明日で入部は決定となるので、明日連絡なしに欠席されると入部できない、もしくは入部に不利となってしまうことがあるので、お気をつけください!
欠席の場合や間に合わない場合は、メールにてご連絡ください。

それでは明日、駒場キャンパスで会いましょう。

27tks

FC2Ad