東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田先生とコントラバスパート練習

6月25日,コントラバスパートはN響の吉田秀先生をお迎えしてパート練習をしました。

場所は,いつもの本郷キャンパス内の練習室がとれなかったので,駒場キャンパスまで楽器を運んで(もちろんトラックです)行きました。

1~2年生のキャンパスである駒場には,東大オケ他いろんなサークルの部室が入った「学生会館」という建物があります。そこの地下にある音楽練習室でパート練習をしました。

2010.6.25駒場学生会館

学生会館の前です。
昨年改築されたばかり。久しぶりに訪れたOBの方がびっくりするくらいキレイになりました。
以前の学生会館は,暗くて埃まみれ・壁ははがれる・トイレの水は流れない等々,地下組織の秘密基地的な様相を呈していたのです(笑)


2010.6.25駒場部室

学生会館の2階にある,東大オケの部室です。
駒場生(1,2年生)はここで練習したり,お昼を食べたりします。
本郷の部室に比べて狭めですが,駒場生の憩いの場となっているようです。

さて,パート練習はチャイコフスキーの4番を中心に,先生に丁寧に見ていただけました。
いつもながら吉田先生の弾いてくださるお手本はすごい!
なにげない様子で弾いているのに,出す音は澄んでいて,頭からしっぽまで芯が通った音です。

先生の音を聴いているだけで私たちの演奏までもちょっと良くなったような(先生の演奏には到底及びませんが)気がします。

2010.6.25吉田先生

練習後のおちゃめな吉田先生でした↑


パート練習の後,吉田先生を囲んで楽しい飲み会を開催する予定だったのですが,諸事情でなしになってしまいました・・・。
先生は「飲み会は延期で!!」と言って帰って行かれました(笑)
吉田先生,またぜひ飲みましょう!!(笑)
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。