東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90周年記念演奏会

12月25日の90周年記念演奏会には、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました!
遅くなりましたが、そのレポートをしたいと思います。

12月25日のクリスマスの朝、9時に会場入りしました。
2009年サマコン以来の、昭和女子大学人見記念講堂です。

2010.12.25人見記念講堂

超いい天気でした!

本番前日の24日に積んだ楽器をトラックから下ろします。

2010.12.25おろし

おろしの後の全員集合では、こんなにいるの!というくらい出演する現役とOBOGがステージにぎっしりでした。

2010.12.25全員集合

ステリはです。現役OB合同演奏の「マイスタージンガー」は、
ステージ上に人が多い!
管楽器も弦楽器も乗るだけ乗った、という感じです。
コントラバスにいたっては6プルト!という脅威の人数でした。
今年のサマコン(3プルト)の2倍です(笑)

2010.12.25ステリハ

ステリハ後はお昼を食べたり着替えたりして開場開演を待ちました。
予定通り14時開演。

クリスマスだし…集客が大変かなと思っていたのですが、
客席は予想外にたくさんのお客様であふれていました!
立見の方もいらっしゃいました(お席のご案内が間に合わずすみませんでした)。

OBOGの先輩方の集客への熱意を感じるとともに、
やっぱり東大オケの伝統ってすごいなぁ…と感心。団員がいうのもあれですが、いいオケです。

「マイスタージンガー」の後の3曲は、1曲目に乗っていた現役団員は
さっさと着替えて客席でOBOGの演奏を聴きました。

アンコールではサマコンではおなじみの「歌声ひびく野に山に」です。
お客様にも大きな声で歌っていただきました。ありがとうございました!
ちなみに、前奏の曲は東京大学の歌「ただ一つ」でした。
東大オケ出身者にとっては、合宿の締めなどで歌い慣れた曲です。

2010.12.25レセプション

終演後、片付けをした後は、渋谷に戻ってレセプションをしました。
90周年の演奏会に乗ってないOBOGの方々にも多数参加をいただき、
盛大な会になりました。

↑は、指揮をしていただいた三石先生からご挨拶をいただいているところです。

2010.12.25来場者発表

お待ちかねの来場者発表です!
今回はなんと2074人ものお客様にご来場いただけました!すごい!
皆様本当にありがとうございました。

今回の90周年を経て、10年後の100周年記念に向けて
OB会の活動が活発になっていくとのこと。
10年後には私は32歳ですが、ぜひとも100周年の演奏会で演奏したいと思っています!
90周年以上に盛り上がる演奏会にしたいですね。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。