東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月祭演奏会が終わりました!

みなさま、五月祭特別演奏会にご来場いただきありがとうございました!
雨の中、わざわざお越しいただき、第二食堂・安田講堂ともに満員の大盛況となりました。
再度お礼申し上げます。

私たち団員としても、満員のお客様の前で演奏させて頂き、とても楽しかったです。
それだけに、曲目をカットせざるを得なかったのは団員としてもとても残念でした。
エルガー作曲の威風堂々第一番、及びブラームス編曲のハンガリー舞曲第六番は、
一日目だけのお披露目となってしまいました。

加えて、室内楽演奏会にも多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
一つでも気に入った曲があれば幸いです。

もうひとつ、アンケートのご協力もありがとうございました。
アンケートの中で多かった質問について一つお答えしたいと思います。
ルロイ・アンダーソン作曲の「ワルツィング・キャット」で猫の鳴き声を模していた、打楽器奏者が吹いていたあの楽器は、「猫笛」といいます。
なんだ、そのまんまじゃないか、と思った方、私と同じです…。
ちなみにとある人気国産狩猟ゲームのオンライン版に同名の武器があるようです。
そちらを想像された方もいらっしゃるのでしょうか。
演奏会当日、よく猫笛が見えなかった方のために、以下に猫笛を紹介しているページを掲載しました。
興味のある方は、下のURLを辿ってみてください。
http://kyoushien.kyokyo-u.ac.jp/taka/instpage/025.html

また、募金にご協力いただきありがとうございました。
二日間の募金総額は総計7342円となりました。
全額、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義捐金として寄付させて頂きます。

それでは、次はサマーコンサートでお会いしましょう!
ひょっとすると、小学校でお会いすることになる方もいらっしゃるかもしれませんね。
なお、6月は、
町田市立相原小学校
田園調布雙葉小学校
豊島区立豊成小学校
で音楽教室を行います。小学校の皆さん、よろしくね。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。