FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

オケ楽器の魅力✨③ヴィオラ編

こんにちは。
ヴィオラパート2年の者です!

ヴィオラは、よく言われる通り、ヴァイオリンより少し大きい楽器、です。ヴィオラは、オーケストラの中では一見地味ですが、ハーモニーを構成する重要要素である、中声部を担っています!
そして、たまにはメロディも奏でます!

例えば、https://music.youtube.com/watch?v=ewaWDjAI1RE&feature=share
ドヴォルザークの交響曲第9番《新世界より》の有名な第4楽章、この動画の4:35からのメロディは、ヴィオラが奏でています!

あるいは、https://music.youtube.com/watch?v=IYskgNk8RFU&feature=share
ブラームスの《悲劇的序曲》は、昨年度駒場祭の冒頭に演奏した曲ですが、この動画の11:15からの温かなメロディもヴィオラが奏でています!

さらに、https://music.youtube.com/watch?v=vt8HGINwnXY&feature=share
昨年度の定期演奏会の演目、マーラーの交響曲第1番《巨人》の第4楽章、この動画の15:39からの戦慄走る低音は、ヴィオラです!

このように、普段は裏方に徹しているヴィオラも、ここぞというときには活躍を繰り広げます。オーケストラにとっては不可欠な存在なのです。
東大オケヴィオラパートでは、新たに仲間に加わってくださる方を大募集しております!
ヴィオラパート一同、一緒に演奏できる日を心よりお待ちしていますので、ぜひ新歓にお越し下さい!