FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月祭・二食演奏会GP

練習日記をご覧の皆様、こんにちは!
ご無沙汰しております、22こんとらばす弾きです。今日も僕たちの記事に目を通してくださってありがとうございます。

新歓合宿についての記事を僕を含めた3人で書いてみましたが、いかがだったでしょうか?
執筆を始めたばかりでまだまだ慣れないことも多々ありますが、これから8月までのいわゆる上半期は東大オケの活動が盛りだくさんです!その出来るだけ多くを皆様にお伝えしていければと思います。

さて、今日(日付が変わってしまったので正確には昨日17日ですね)は今週末に控えた五月祭で行う演奏会のためのGPがありました!
GP(「げーぺー」、または「げねぷろ」)とは、ドイツ語のGeneralprobeの略語で、「本番直前の総稽古、通し稽古」という意味の言葉です。本番と同じようにプログラム全体を通して演奏することで、演奏会全体の流れなどをつかむために行われます。

517五月祭GP

指揮者を務めてくださるのは、当団副指揮者の田代俊文先生です!本番直前ということもあり、先生の指揮にも一段と熱がこもっていました。
コンサートマスターをはじめとする団員の表情も真剣そのものです。

DSC01475.jpg
こちらはヴィオラ、チェロの皆さん。僕自身もこの時は後ろで楽器を弾いているため、残念ながら演奏中の写真は撮れませんでした。
上の写真に負けず劣らず、真剣な面持ちが見て取れますね。今までの練習の成果を存分に発揮して本番でお客様にいい演奏を届けられるよう、最後の最後まで気は抜けません。こんとらばすもオケをしっかり支えられるよう頑張ります!

5/17五月祭GP

練習終了後には「全員集合」を行います。演奏会に乗っている全団員が一堂に会する「全奏」の後に設けられる、執行部などから団員への連絡のための時間のことです。
指揮台の上で連絡をしているのは当団内務のTさん。団の様々な活動を常に陰から支えてくれている縁の下の力持ち的存在の彼女は、五月祭演奏会の成功のために日夜頑張ってくれています。


さて、当団では五月祭の1日目、2日目ともに演奏会を予定しております!
4つほど前の記事で22笛吹きくんが丁寧に紹介してくれているのですが、こちらにも再度掲載しておきます。
クラシック音楽に興味がある方にはもちろんのこと、普段あまりオーケストラの音楽を耳にされない方でも「おっ、この曲知ってる!」と思えるような曲をたくさん揃えたプログラムとなっております!
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!


五月祭小演奏会
日時: 2012年5月19日(土) 開演12:00(11:45開場)
会場: 東京大学本郷キャンパス内 生協第二食堂3階ホール


五月祭特別演奏会
日時: 2012年5月20日(日) 開演16:40(16:25開場)
会場: 東京大学安田講堂


指揮: 田代 俊文(当団副指揮者)
入場無料・全席自由


曲目:
◎ビゼー/「カルメン」よりトレアドール(闘牛士の唄)、第3幕への間奏曲、ジプシーの踊り(本当は「ジプシー」という言葉は使わない方がいいのかもしれませんが)
◎ベートーベン/交響曲第5番より第1楽章
◎チャイコフスキー/バレエ音楽「白鳥の湖」より情景(第2幕)、ワルツ(第1幕)
◎ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ


もちろんこれが全てではありません。他にもたくさんの名曲、耳に親しみのある曲を演奏いたします。他の曲については、会場に足を運んでお確かめいただければと思います。

また、二食演奏会では毎年恒例となっている「指揮者コンクール」を今年も行います!お客様の中からオーケストラの指揮を体験してみたいという方を募り、実際に曲の一部を指揮していただく、という他ではなかなか体験できないような企画です。
毎年、数々の名演が生まれており、今年はどんな名指揮者が誕生するのか多くの団員が楽しみにしています。
何の曲が課題曲となるかは当日までのお楽しみです。オーケストラを指揮してみたいという方はこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後になりましたが、東大オケでは上で紹介した2つの演奏会の他にも団員の有志によります室内楽演奏会を行います。今年は去年にもまして多くの団体が出演する予定で、19日(土)は8:55~10:30、13:50~18:00(この間に二食演奏会を挟みます)、20日(日)は9:00~13:40とかなりの長い時間にわたって行う予定です。
様々なタイプ・編成のアンサンブルを聴くことが出来ますので、じっくり座ってお気に入りの演奏を探してみてもよいですし、外を歩き疲れた際にちょっと立ち寄って心をリフレッシュするというのもよいかもしれません。
こちらも入場無料・全席自由で、1団体あたりの時間もそれほど長くありませんので、是非お気軽にお立ち寄りください。


昨年は不運にも豪雨に悩まされた五月祭でしたが、今年は予報では週末の東京は晴れるとのこと。
五月晴れの下、東大本郷キャンパスに赴いて東大オーケストラや団員によるアンサンブルの演奏にじっくり耳を傾けてはみませんか?
団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!


それでは、五月祭でお会いしましょう。最後まで読んでくださってありがとうございました。
22こんとらばす弾き
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/231-54237bc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。