FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習日和

こんにちは!
今回は22プルルン!!!!が担当します!!

さて、今まで何回か練習風景をお伝えしましたが、東大オケでは様々な練習があります。

大きく分けて
全奏:オーケストラ全体での合奏
分奏:弦・木管・金管セクションごとの合奏
パ練:パート練習の略で、パートごとの練習
の3つがあります。

今回まず紹介するのが、③パ練です!
前にパートリーダー(今回の写真はヴァイオリンパートなのでコンマスのTさん)が立って、お手本を見せて下さったりしながら練習をリードしていきます。
DSC01634.jpg

それを見つつ、パート員が指示された個所を弾いたり、時にはパートリーダーに質問したりします。
DSC01635.jpg

先生をお呼びする練習とは異なり、団員の方から積極的に音楽を作っていこうと、時には一か所の演奏の仕方で白熱した議論が行われることも。

お次に紹介するのは、いつもお馴染み①全奏です。
20120611 自主全奏-2
指揮を振ってくださっているのは、いつもお馴染み三石先生!!

…ではなく、ヴィオラトップのSさんです。実は今回の全奏では先生をお呼びせずに、団員だけでの練習で、「自主全奏」なんて呼ばれています。

ここでも、他パートへの質問や、このように演奏したい!!という意見などを団員で出し合って行き、自分たちで音楽を作り上げていく感じの得られる有意義な練習となりました。パートによっては普段トップではない人が代わりにトップを務め、トップの人は練習を聴いて意見を出すのに専念するといった光景も見られました。指揮を今回振ってくださった、マエストロSさん曰く、「アイデアを共有する場」とのこと、なるほど。

さて、もう東京公演まで45日となりましたが、今日も練習に精を出していきます!!

それではまた(^^)

22プルルン!!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/238-ac3f6adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。