東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

サマーコンサート2012-東京公演

東大オケ練習日記をご覧の皆様、こんにちは!
久しぶりの登場となりました、22こんとらばす弾きです^^

早いもので、僕が以前に記事を担当してからもう1ヶ月半、その期間はほぼ全ての記事を「22おーしゃん」君が担当してくれました!
サマーコンサートの各公演の成功のために日々尽力されている「外務」の方々や、オーケストラを引っ張る「コンサートマスター」の方へのインタビューの様子をお伝えしています。まだ見てないよ、という方はこのまま画面を下の方まで進んで是非そちらの方から目を通してみてください:)


さて前置きが長くなりましたが いよいよ今日の記事の内容に移っていきたいと思います(^^)
「練習日記」と題してはいますが、今日は先日行われた
サマーコンサートの本番、東京公演
の様子をお伝えします!

去る7月28日(土)、とうとう今年の東大オケ・サマーコンサートの幕が開きました。ツアーを含めて全部で5回ある公演のスタートということで、団員の緊張や高揚感も格別のものがあります。

P1000136.jpg

会場は墨田区錦糸町の「すみだトリフォニーホール」です。↑の写真に見えますように、大ホールは客席に奥行きがある「シューボックス形式」という形をしており、その音響のよさは日本でもトップクラスと言われています。
ステージの背後には立派なパイプオルガンが鎮座しています。このような素晴らしいホールで今年のサマコンを始められるということもあり、本番への期待はどんどん高まっていきました!

開演前はホールの響きを確かめながらステージリハーサルを行います。
今回のプログラムでは、交響詩「ローマの噴水」の終曲において打楽器奏者が舞台の袖からひそやかに鐘を打ち鳴らすという部分があるため、指揮者の三石先生が何度も客席とステージを行き来してその響きを入念に確かめておられました。

P1000142.jpg

今回に限ったことではありませんが、何度も練習を重ねた曲であっても、初めてのホールで演奏をするとまた違った表情が見えてきます。これからのサマーコンサートの各公演において、今回の3曲がどのような表情を見せてくれるのか、今から楽しみです。


ステリハが終了するといよいよ本格的に開場の準備です。開場前のみならず開演後においても、受付の窓口や場外でのお客様のご案内は団員が交代で担当しています。僕はといいますと、3曲とも乗っているためこうした仕事をお手伝いすることが出来ません…
こうして働いてくださっている皆さんのおかげで演奏会が円滑に行えると思うと、心から感謝です。


徐々に緊張が高まっていく中、本番の時間がやってきました。
あいにく隅田川の花火大会と日時が重なってしまったこともあり、一時期はチケットの売れ行きが危ぶまれましたが、いざ本番を迎えてみると本当にたくさんの方がご来場くださいました。この練習日記をご覧の方の中に東京公演を聴きにきてくださった方がいらっしゃいましたら、この場を借りて御礼申し上げます。

また、この公演の開催にあたって1年以上前から準備を始め常に先頭に立って運営の舵取りをしてきた「東京外務」の方々のたゆまぬ努力無しには今回の公演の成功は絶対に成し得なかったと思います。※詳しくは以前の記事「サマコン2012 外務インタビュー!!~東京外務編~ 」をご覧ください。
繰り返しにはなりますが、一団員として本当に感謝することばかりですね。


本来ならば会場の様子を是非お伝えしたいところだったのですが、流石に本番中のステージの写真は用意できませんでしたので後半は文面のみでの内容となってしまいました><
「東大オケのサマーコンサート、東京公演は行けなかったけどちょっと気になるな」ですとか、「オーケストラの雰囲気、写真じゃなくて会場で感じてみたいな」などという方がいらっしゃいましたら、次回以降の公演にぜひいらしてください!

今週末の5日(日)には神奈川県海老名市での神奈川公演があり、翌週の12日(日)からはいよいよ地方公演地3府県を巡る「ツアー」が始まります。

さて、神奈川公演についてですが
本番前日となる今日4日(土)のお昼頃から会場の最寄り駅となる海老名駅の周辺で東大オケのメンバーによる宣伝活動を行う予定です!
まだまだ多くの方のご来場をお待ちしておりますので、この練習日記をご覧の方の中でもご都合がつく方がいらっしゃいましたら日曜日の夕方は海老名市の方まで足を伸ばしてみていただけると嬉しいです。

以下、神奈川公演の詳細です。夏の夕べにぴったりのプログラムとなっておりますので、ご予定がお空きの方はぜひぜひ聴きにいらしてください!

サマーコンサート2012 神奈川公演

日時:2012年8月5日(日)←明日です! 18:30開場 19:00開演

会場:海老名市文化会館 大ホール 
(小田急小田原線・相鉄線「海老名駅」西口より徒歩5分、JR相模線「海老名駅」東口より徒歩5分)

指揮:三石 精一 (当団終身正指揮者)

曲目:
チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
レスピーギ/交響詩「ローマの噴水」
メンデルスゾーン/交響曲第3番「スコットランド」

チケット:一枚1000円(全席自由)

チケット情報はこちら
Facebookページはこちら

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!


では、今日の記事はこの辺りで筆を置きたいと思います。残り4公演、来てくださるお客様にその時その時のベストの演奏をお聞かせすることが出来るよう、気を抜かず頑張っていきます!

それでは最後に
今日の1枚:4年生の皆さんの集合写真
P1000141.jpg
先輩方とともに演奏できるサマコンは今年で最後!悔いの残らない夏にしたいものです。


ここまで長々と読んでくださってありがとうございました^^

22こんとらばす弾き


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/251-abcdea7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad