東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

サマーコンサート2012-神奈川公演


 みなさまこんばんは。ふたたび22オーシャンです(^^)

 まず、8月5日の神奈川公演にお越しくださった皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m
今回の記事では、この神奈川公演のハイライトを、
演奏会の準備や裏側の様子を交えつつお伝えできたらと思います!

P1000163.jpg

 夏の気持ちの良い青空!柵が邪魔ですが、それでもこの演奏会日和っぷりが伝わると思います^^;

 海老名駅から歩くこと数分、たどりついたのはこの演奏会場!

P1000164.jpg

 立派な会館ですね(^^)

 さて、団員一同中に入り、トラックで運ばれたオケの荷物を下ろし、演奏会の準備をします。

P1000156.jpg

 さて問題です。これはなんの準備をしているでしょうか?(?_?)









こたえ:プログラムの挟み込み!

 お客様にお配りするプログラムは、演奏者の座席表やアンケートをはじめ、
東大オケの団員・OBのかかわる演奏会や、その会場または近辺で行われる演奏会のチラシを、
団員が一部一部はさみこんだ上でお配りしております。

 完成品がこちら!

P1000157.jpg

今回はざっと1000部程度ご用意いたしました。
挟み込みをやるときには、指がかさかさしてきて上手くチラシを一枚ずつつかめなくなったりして凹んだりします(><)しかしそんな苦悩を乗り越えて用意されたプログラムがこれなのです!

…少し大げさすぎたかな?(笑)

 さて、ステリハの様子を。

P1000160.jpg

比較的小さめなステージですが、団員が席について演奏を始めるとこの通り!

P1000166.jpg

 やはり壮観ですね…!

ステリハでは、「ローマの噴水」で使われる鐘の音の調節をするなど、
実際のステージで演奏してみることを通じて、響きや音量バランスの確認、コンディションの調節などをざっと行います。

東京公演の時とは響き方も全然違って、客席から聞いてみても面白かったです(^^)

ステリハが終わってからも、譜面の準備をしたり、ステージ上で練習する団員もいます。

P1000177.jpg

さて、次は気になる楽屋の様子です!

P1000153.jpg

演奏会前にはやはり腹ごしらえも大切です。演奏中おなかがすいて集中力が途切れたら困りますからね…(笑)
栄養ドリンクでドーピングして元気をつける団員もいますし、

団員それぞれ、いろいろな思いを秘めて演奏会に臨みます!


 さて、演奏会の準備、裏側の様子はここまでです。
東京公演同様、神奈川公演でも来場率が危ぶまれましたが、
やはりたくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございましたm(__)m

 また当演奏会の開催にあたり、当団の神奈川外務の方々には本当にご尽力いただきました!
詳しくは、「サマコン2012 外務インタビュー!!~神奈川外務編~ 」をご覧ください。本当にお疲れ様でした!(^o^)

 神奈川公演を振り返ってみると、東京公演とは会場もコンディションも異なり、
東京公演を踏まえての演奏会でもあったため、一味違う演奏になったかと思います。
それぞれの演奏会の状況に合わせてベストな演奏をする、ということはとても難しいことだと思いますが、
一方で、サマーコンサート特有の、各演奏会場でのまったく異なる臨場感の中で演奏するということはとても楽しいことでもあります。


 東京・近郊公演はこれで終わりですが、これからのツアーでのあと3公演、それぞれどんな演奏会になるのか、
我々団員も楽しみにしております(^^)団員一同、お客様に最高の演奏をお届けできるよう、頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします!

 さて、
ツアーまではあと一週間を切りました!

ここで改めて、各演奏会を紹介させてください(^^)


サマーコンサート2012

富山公演
日時: 2012年8月12日(日) 18:00開演(17:30開場)
会場: オーバード・ホール
京都公演
日時: 2012年8月14日(火) 13:30開演(13:00開場)
会場: 京都コンサートホール 大ホール
高知公演
日時: 2012年8月15日(水) 18:30開演(18:00開場)
会場: 高知県立県民文化ホール オレンジホール

(以下全公演共通)
指揮: 三石 精一(当団終身正指揮者)
曲目:
チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
レスピーギ/ローマの噴水
メンデルスゾーン/交響曲第3番イ短調「スコットランド」

チケット:
全公演:1000円(全席自由)
チケット情報はこちら

どの公演でも、当日券は出ますので、お気軽に足をお運びください!!!

また、東京大学音楽部管弦楽団Twitter公式アカウント
@todai_orchestra
でも逐次演奏会情報をお知らせいたしますので、ぜひフォローをお願いいたしますm(__)m

団員一同、心よりご来場をお待ちしております(^^)

 さて、終わりには恒例のおまけの一枚を(笑)

seishun.jpg

本番までの休憩時間に外出したときの様子です。
夕陽の下でたそがれる青春ですね…

いいねえ若いねえ(-▽ー)

22オーシャン



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/252-c0b1e060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad