東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

ツアーレポート第1日目!~富山公演~

皆さまこんばんは!22オーシャンです!(^^)

とうとう本日からサマーコンサート2012のツアーが始まりました!!
今年のツアーは、サマーコンサート2012のプログラム
(・チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
 ・レスピーギ/交響詩「ローマの噴水」
 ・メンデルスゾーン/交響曲第3番「スコットランド」)
を引っ提げ、富山京都高知の順に回ります。

 また、その合間を縫って、富山・高知の小学校で、五月祭のプログラム
(・ベートーベン/交響曲第5番「運命」第一楽章など)
をもとに音楽教室を開催いたします。

 本日はその一日目にあたり、富山公演が無事終了いたしました!
演奏会をひとつ終えた後のテンションで、今日一日の東大オケをレポートしていきたいと思います(^^)


 東京から富山までの移動は、
前夜の深夜バスで移動するパターンと、
当日に電車で移動するパターンがありましたが、

22オーシャンは電車移動で、それも後発隊のほうで参加いたしました。
これが、東京駅集合の写真(^^)

富山1

少しだけ眠いけど、元気に出発です!!!!!


さてさて、富山駅に到着するとこんな感じ。

富山2

見据えている先には…!?

富山3

路面電車の駅ですね!
富山ライトレールという、有名な路面電車なのです(・ω・)

さらに、駅の目の前にはこんな立派できれいな建物が!!!

富山4

おお、これは我々が演奏するかのオーバードホールではありませぬか!!!
駅のこんな近くにあるなんて、移動が楽で済んで助かります(笑)

さて、おろしや挟み込みを済ませ、ステージのセッティングの後はステリハです(^^)

思ったよりも上手から下手までは長くはなかったのですが、
ホールの響きは素晴らしい!
写真はロメジュリのステリハの様子ですが、相変わらず迫力満点です!
迫力満点すぎてぶれてしまいました(笑)

富山6

ここで、このホールのもう一つの大きな特徴をご紹介しましょう。

なんと、このオーバードホールは最大5階席まであるのです!

富山5

この写真だと、4階までしかないように見えるんですけど、
違うんです!!

一番下の階は、1・2階が一緒になっているのです!!!

この広大な空間に、東大オケの音を響かせられると思うと、
演奏する我々自身も胸熱になってしまいました(笑)


さて、今回のご紹介はこの辺まで!

本日は本当にたくさんの方々にご来場くださり、
団員一同、楽しんでツアー一発目の演奏会を終えることができました!
本当にご来場ありがとうございますm(__)m

また、当演奏会を開催するにあたり、ご尽力くださった当団の富山外務の方々も、ありがとうございました!
本当にお疲れ様です(^^)
(詳しくは、富山外務のインタビューの記事をご参照ください。)

まだまだツアーは続きます!
明日は朝から富山の小学校で音楽教室を行った後、京都に移動し宿泊します。

明日も更新しますよ!!!

それでは今日はこの辺で失礼いたしますm(__)m

☆おまけ

オーバードホールについたときの団員の感想:

富山7

左側から、Oh, Bird!!!

22オーシャン


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/254-ea0ea5f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad