FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアーレポート第3日目!~京都公演

こんばんは。22オーシャンです( ̄^ ̄)ゞ

早いもので、ツアーも後半に差し掛かりました。

本日は、宿泊しているホテルからバスに乗って、約20分移動し、こんなところに着きました!

kyoto1.jpg


はい、今日の演奏会場は、京都コンサートホールです(*^^*)

ちなみにホールの周りにはこんな水場もありました。癒される~

kyoto2.jpg


まずは恒例のおろしから。

kyoto3.jpg


そして、挟み込みや舞台のセッティングを終えて、ステリハに入ります。
写真はステリハの曲間の小休止の様子です。

kyoto4.jpg


響きが本当に素晴らしいところでした!迫もあるし、いつか演奏したミューザ川崎に似ていましたね。
このところのステリハは、各曲の気になるポイントのみを扱うのですが、
ときどき三石先生は、

「こんなところ別に合わなくたって気にしなくていいんだよ。ためたらためたで、それはそれだけこのフレーズに思いがこもっているということなんだから。」

とおっしゃることもあります。
なるほど…

さて、会場内部はこんな感じ。

kyoto5.jpg


立派なオルガンもありました(^^)

kyoto6.jpg


そういえば次の定期演奏会のメイン曲は「オルガン付き」でしたね(チラッ

さて、こういう写真はやはりステリハの合間などに撮っているのですが、今回はもう一人ハープの先生がいらっしゃるので、お写真を撮らせていただきました!

kyoto7.jpg


賛助で小橋先生とご一緒に、ハープを演奏してくださる、堀米綾先生です。
お綺麗ですね(^^)

ステリハの様子はこの辺までです。

楽屋の中はこんな感じ。

kyoto8.jpg


快適な楽屋で、団員も大満足です(*^^*)

そして今回は、もちろん本番中の写真は撮れませんでしたが、
モニター越しに映った本番の様子の写真をお楽しみくださいっ!今回は特別ですよ!?笑

kyoto9.jpg


指揮者真っ正面は臨場感たっぷり(・_・;

さて、本日は大雨の影響で鉄道のダイヤが大幅に乱れ、開演が遅れてしまったことを深くお詫び申し上げますm(_ _)mそしてそんな状況でも、お足元の悪い中、本当にたくさんのお客様にご来場くださり、誠にありがとうございました!(^^)

京都公演は、素晴らしいホールに恵まれ、たくさんの心当たり暖かいお客様に支えていただき、無事に幕を閉じました。

そして京都外務の方々の尽力も忘れてはなりません。本当にお疲れ様でした(*^^*)
(詳しくは京都外務のインタビュー記事をご覧ください。)

明日はとうとう最終日!高知音教および高知音教のダブルヘッダーです(>_<)

現在、高知に向かうバスでこの記事の草案を書いておりますが、どんなところなのか本当に楽しみです(^O^)

それでは今日はこの辺で!

☆おまけ

本番前の瞑想

kyoto10.jpg


本人は仏像になったつもりみたいでした^^;

22オーシャン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/256-e2c8d06f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。