FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管自主分奏!

こんにちは!22笛吹きです。ご無沙汰しておりますm(_ _)m

師走も残すところあと半分となり、定期演奏会までもあと1ヶ月近くとなった今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

愉快な仲間たちの記事も増えてきましたが、今日は先日16日に行われた練習(管分奏)についてレポートしたいと思います!

東大オケでは、週2~3回の練習を、先生をお呼びしての練習のほかに、自分たちだけで意見を出してすすめる練習にも割り当てています。
最近はセクションごとの練習(自主分奏)パートごとの練習(パ練)のほかにも、学生で指揮者をだしておこなう全奏(自主全奏)も積極的に行われ、普段はなかなかできないセクション同士の意見交換や、全奏中に先生に指摘していただいたことの定着など、とても有意義な場になっています。

本来は先生のいる練習で言われたことをその場で改善して次に進む、というのが理想ですが、オーケストラではなかなかそううまくいくことは多くありません笑 受け取り方の細かなニュアンスの違いを統一し、練習を通して定着を図る、という作業がどうしても必要になってきます。その途中でわかってくる団員の個性や趣味もあり、学生オーケストラで時間をかけて音楽をつくり上げていく醍醐味のひとつともいえましょう^o^*

さて、16日に行われたのは木管・金管合同の「自主管分奏」でした。駒場にある学生会館の部屋を借りて行われます。

こんな建物です。

学生会館


ちょうど私が入団した3年前ごろに建て替え工事が完了した、とてもきれいな建物です。ひとつ上の先輩以上の代になると、建て替えが終わっていなかったり、古い建物だったり…という記憶があり、学生会館のイメージが、部内のちょっとしたジェネレーションギャップになっています笑

準備の様子です。合同の管分奏のときには人がたくさん入るような広い部屋を借ります!

管自主分準備

今回は、合計4時間をかけて、定期演奏会の全部の曲の練習がありました。木管・金管という組み合わせだけでできる場は意外と多くないので、活発な意見交換もあり、とても有意義な場だったようです^^

管自主分練習中

写真はリスト 交響詩「前奏曲」の練習中です。これだけ管楽器がそろうと壮観ですね笑

木管・金管ともにシャイであまり写真を撮らせてくれなかったので写真は控えめですが、こんなところで。

このような練習でできる安定感や統一感を生かしつつ、聴きにきて下さる方々に(いい意味で笑)ドキドキハラハラして、楽しんでいただける演奏会にできれば、と思っています。残席も少なくなっておりますので、チケットをお買い求めになる場合はお早めに!

チケットの情報はこちらからご覧いただけます↓
http://www.ut-orch.com/tickets

さらに、ちょっと気のはやいお知らせです。
来年度の7月・8月に行われる、Summeer Concert 2013の曲目が先日決定いたしました!

・「真夏の夜の夢」序曲(Mendelssohn)
・バレエ組曲「火の鳥」(Stravinsky)
・交響曲第4番(Brahms)

で、来年の7月末~8月中旬にかけて東京・つくば・名古屋・神戸・北九州の五都市で公演を行います。とてもとても気が早いですが、日程は以下のとおりです^o^

7/28(日) 東京:昼公演
@新宿文化センター 大ホール
8/10(土) つくば:昼公演
@ノバホール 大ホール
8/12(月) 名古屋:夜公演
@愛知県芸術劇場 コンサートホール
8/13(火) 神戸:夜公演
@神戸国際会館 こくさいホール
8/15(木) 北九州:夜公演
@北九州ソレイユホール

詳しい日程は決まり次第追って宣伝させていただきます。

続けて、定期演奏会の日程を再掲させていただきます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京大学音楽部管弦楽団 第98回定期演奏会

☆日時:2013年1月20日 (日)14:00開演(13:30開場)
☆会場:サントリーホール 大ホール
☆指揮:田代 俊文(当団常任指揮者)
☆オルガン:室住 素子(客演)
☆曲目: リスト/交響詩「前奏曲」
     フォーレ/組曲「ペレアスとメリザンド」
     サン=サーンス/交響曲第3番「オルガン付き」
☆チケット:S席 2000円 A席 1500円
♪チケットお申込み方法♪
当団ホームページ チケット情報(http://www.ut-orch.com/tickets)をご覧ください。

※なお、ご好評をいただき、S席全席・およびA席のACブロックは完売いたしました。ありがとうございました。


皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今後も練習の様子をお伝えしていきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!

22笛吹き
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/267-80e1e0b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。