FC2ブログ

東大オケ♪練習日記

東京大学音楽部管弦楽団の団員によるブログです。

東大の履修情報! ③総合科目その1

逃げちゃダメだ

逃げちゃダメだ

逃げちゃダメだ

逃げちゃダメだ

チェロから、逃げちゃダメだ!

新入生の皆さん、ちぇろちぇろ

チェロパート新2年の者です!

当ブログにお越しくださりありがとうございます🙇‍♂️

エヴァ見てみたいです。

そうエヴァ、シンジくんもチェロ弾くらしいですね🎶

ということで(因果不明)

皆さんもぜひ東大オケチェロパートでチェロを弾きましょう!!!


さて、強引な勧誘はこれくらいにして突然ですが、AC系列は一瞬で決まったのに、D~F系列はなかなか決まらないという新入生の方はいませんか?そんな筆者がいささか親近感を覚えてしまうあなたのために、今日はおすすめD~F系列講義を紹介していきたいと思います!数字を見ただけでも手が震えちゃう文系生の方から、なんで自分理系なんだっけ?という理系生の方まで参考にして頂ければ幸いです😁

社会生態学 (梶田真先生)

この講義では公共事業と地域社会の関わりについて学びます。ちょっと興味ないかも...と思った人いませんか?でも、大丈夫!私もはじめから興味があったわけではなく、最初は単にD系列を埋めるために取っただけの講義でした。しかし、実際受けてみると、公共事業と地域社会という一見地味なテーマ(失礼)からこんなにも様々な発見があるのかと驚いてしまいました。先生は、税金がどのように公共事業に配分されていくのか、入札を通してどのように土木業者が公共事業を受注するのか、小さな村から日本全体にわたってどのような土木産業の構造が形成されているのか、様々な統計や先生の経験談をもとに説明してくださいます。官僚になりたいという方や地方公務員になりたい方にはもちろん是非是非受けて欲しい講義ですが、税金の使われ方にも関わってくる問題でもありますので、ちょっと興味ないかもという方にもおすすめです!


基礎統計(小林正人先生)

統計?数弱だと無理じゃないの?そんなことはありません!この講義では、わからないところがあればいつでも質問することができますし、教科書も他の講義とは違うとてもわかりやすい教科書が採用されていて、全体的に数弱に優しい講義だったと思います。また、文系には嬉しいことに優3割規定が理系と文系それぞれで適応されているらしいので、文系でも優を目指すことができるはずです!統計は文理問わずデータを使う場合には必要になってくると思いますので、ここで取っといても損はしないのではないでしょうか。


おすすめDF系列講義紹介は以上で終わりとなります。

まだまだおすすめの講義が知りたい!

東大の履修難しすぎてわからない😭

進振りどうしよう...

と、思っているあなた。

東大オケに入りましょう!

東大オケには全部で130人ほど、一楽年でも40人近い団員がいます❗️

当然、様々な科類や学部学科に所属して、様々な講義を受けている同輩・先輩がいます。

ですから、履修や進振りのことで悩みがあってもすぐに周りに相談することができます!

また、前期課程では受ける講義がダブることもしばしば。

なので、わからないとこを教えあったり、クラスでは共有されていない情報を交換しあったりして、

試験やレポートにも万全の体制を整えることができます!

東大オケでは素晴らしい音楽環境だけでなく、素晴らしい勉強環境も整っているというわけです

東大オケに入って、音楽・勉強の両方を楽しんでみませんか?


皆さんと一緒に演奏できる日を楽しみにしています!!!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://todaiorchmatsuyama.blog26.fc2.com/tb.php/365-4920397c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)